このブログは、冬獅郎の平凡な日常を淡々と描く物です。過度な期待はしないでください。                                あと、部屋を明るくして、PCからは30㎝目を離して見やがってください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクチ・ダンサー



喧掻と乱舞の間に
興奮する狂おしさで
掻いた汗が落ちる
嫌じゃないそういうのは本当さ

そう想像するより現象を
骨身の随に刺せよ
血潮が錆びる前に

春風に磨かれて
燃え盛る薄ら紅
衝動の影にやられた
バクチ・ダンサー
バクチ・ダンサー踊ろうよ

風前灯を消すたび
自然と涎が滴る
パライドなリズム
揺らさないで閉ざさないで
行こうよ
高揚する体に滔々と
ぬるま湯かけ合えば
僕達は満たされる

青空に憧れて
舞い上がる薄ら紅
生きるために生まれた
バクチ・ダンサー
バクチ・ダンサー踊ろうよ

永遠に快感していよう
瞬間だけ瓶に詰めて
唯がある飛び方で
いつかはやれるさ

春風に磨かれて
燃え盛る薄ら紅
衝動の影にやられた
バクチ・ダンサー
バクチ・ダンサー

青空に憧れて
舞い上がる薄ら紅
生きるために生まれた
バクチ・ダンサー
バクチ・ダンサー
バクチ・ダンサー
スポンサーサイト

哀しみはきっと

心だけは捨てないよ
これが終わりだとしても 誰にも思い出とか希望は奪えない

手を重ねた時の 温もりをイメージして
辛い時ほどほら 笑ってみせるよ

いつも僕は 嫌な事一つで 良かった事全部を忘れてしまいそうになるけれど
少しずつ強くもなって 想いを 想いを

立てない程の哀しみが 僕を選んだとしても
誰かが この運命のクジを背負うなら
僕は 避けて生きるだけの人になりたくない
辛いのは分かってるけど 明日笑えるように

運命のこよりは 巡るゲームのように
ふられたサイにほら 人は当てられた運命(みち)辿って行く

この目に映る全ての物は 奪われたり無くしたりするけど
君がくれた言葉だけは 誰にも奪えない

何も見えない暗闇の 愛が消えた夜には
眠りにつく前に君を思い出す
明日君と一緒に見た 雲を探しに行こう
無理なのも分かってるけど今日よりちょっとは進むために

素敵なものにでも どんなに辛くても いちいち憂いていられない時代で
楽は直ぐ過ぎ去り 辛い時の方が永く感じる 嫌な相対性理論の中で過ごす

空を眺め ゆっくりと浮かぶ はぐれ雲を見て
いつかの僕みたいだね 君の声探してるよ

サヨナラは言わない事にしよう これが終わりだとしても
自分でさえ 希望とか心とかって奪えない
一日が終わり眠る前に 明日会えるかな?とか
無理なのも分かってるけど 愛の住む心のど真ん中は
誰にも奪えないから 明日を笑って迎えるために

ふわふわ はぐれ雲が僕の憂鬱と共に流れて行く
同じ雲に また誰かが「自分みたい」って重ねるのだろう

Hilcrhyme(ヒルクライム)「春夏秋冬」



はぁ~~~~

良い!!

すごく!!

良い!!

なんじゃこりゃ!!

凄く良いじゃないか!!

ヤバイ!!ちょ~ヤバイ!!

Hilcrhyme(ヒルクライム)「春夏秋冬」 歌詞

鮮やかな色 四季おりおりの景色求め二人でIt's going going on
車、電車、船もしくは飛行機 計画を練る週末の日曜日

春は花見 満開の桜の下乾杯 頭上広がる桃色はLika aファンタジー
夏は照りつける陽の元でバーベキュー 夜になればどこかで花火が上がってる
秋は紅葉の山に目が止まる冬にはそれが雪で白く染まる
全ての季節 お前とずっと居たいよ
春夏秋冬

今年の春はどこに行こうか?
今年の夏はどこに行こうか?
春の桜も夏の海も あなたと見たい あなたといたい
今年の秋はどこに行こうか?
今年の冬はどこに行こうか?
秋の紅葉も冬の雪も あなたと見たい あなたといたい

また沢山の思い出 紐解いて ふと思い出す 窓の外見て
喧嘩もした傷の数すらも欠かせない ピースの1つ ジグソーパズル
月日経つごとに日々増す思い
「永遠に居てくれ俺の横に」
今、二人は誓うここに忘れない 思い出しまた蝉の鳴く頃に

苦労ばっかかけたな てかいっぱい泣かせたな
ごめんな どれだけの月日たったあれから
目腫らして泣きあったね明け方 包む込むように教会の鐘が鳴るよ
重ねあえる喜び 分かち合える悲しみ 共に誓う心に さぁ行こうか探しに
新しい景色を見つけに行こう二人だけの
春夏秋冬

今年の春はどこに行こうか?
今年の夏はどこに行こうか?
春の桜も夏の海も あなたと見たい あなたといたい
今年の秋はどこに行こうか?
今年の冬はどこに行こうか?
秋の紅葉も冬の雪も あなたと見たい あなたといたい

たまにゃやっぱり 家でまったり 二人毛布に包まったり
じゃれ合いながら過ごす気の済むまで
飽きたらまた探すのさ 行く宛
さぁ 今日はどこ行こうか? ほら あの丘の向こう側まで続く青空
買ったナビきっかけにどこでも行ったね 色んな所を知ったね

いつかもし子供が生まれたなら教えようこの場所だけは伝えなきゃな
約束交わし誓ったあの 夏の終り二人愛の祝った場所

今年の春はどこに行こうか?
今年の夏はどこに行こうか?
春の桜も夏の海も あなたと見たい あなたといたい
今年の秋はどこに行こうか?
今年の冬はどこに行こうか?
秋の紅葉も冬の雪も あなたと見たい あなたといたい

君を守って 君を愛して

Love you はじめて会ったのは 土砂降りの雨だったね
君は 雨の中でもわかるくらい泣いていた
Love you さびしい心が 君をおそう時があったって
僕は 君の一秒ごとを気にしているよ
君が涙を流す悲しみはわかるから
僕はそばにいたいんだ 君の涙も全て 受け止める


君のこと守るよ僕が 君を苦しめる全てのことから
他になにもできなくなっても 僕はかまわない
完璧にはできないけれど でも絶対君を幸せにするよ
僕は誓うよ どんな時でも 君を守るから


Love you はじめて聞いた言葉は 泣かないでだった
君は 僕にそう言っているくせに泣いていた
Love you うまく笑えない 自分自身を君が責めたって
僕は 君の一秒ごとを愛しているよ
嵐の中を 君を探しに行ったとき
土砂降りのなか佇む君を見て 守らなきゃって決めたんだ


君のこと守るよ僕が 君を苦しめる全てのことから
他の誰かに笑われたって 僕はかまわない
完璧にはできないかもね でも絶対君を笑顔にするんだ
僕は誓うよ どんな時でも 君を守るから


流れ星が流れるまで 君と呼吸をあわせて
願いごとを祈る君を 守れますようにと祈るよ
僕の生命の終わりは 君にそばにいてほしい
最後の一瞬だけは 今度は君が僕を見守っておくれ

君のこと守るよ僕が 君を苦しめる全てのことから
他になにもできなくなっても 僕はかまわない
奇跡なんか起こせないけど 君といることが僕の奇跡だよ
僕は誓うよ どんな時でも 君を守るから

FC2カウンター
プロフィール

冬獅郎

Author:冬獅郎
性別:♂

年齢:もう中3・・・・手塚国光・跡部景吾・真田弦一郎と一緒ぉ~

住所:空座町

好きな物:酢昆布・パスタ・チョコレート・・・・・つーか甘いもの!!

嫌いなもの:虫・・・足の付け根を見ると「ゾクッ」っとする。

好きなアニメ:銀魂・BLEACH・北斗の拳・メジャー・鋼の錬金術師・みなみけ・今日の5の2・テニスの王子様・家庭教師ヒットマンリボーン・・・

好きなこと:昼寝・パソコン・ゲーム・読書・・・まぢぃぃぃぃ!!

やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
amazon今日の新刊コミック
amazon今日の新刊コミック
ぷちえう゛ぁブログアクセサリー
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
pinky room

powered by cute web clock
BII―Timeメッセージ
体内時計テスト
体内時計テスト




天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
ロゴペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。